乙訓食品衛生協会40周年記念式典を開催しました

40周年式典に先立って、通常総会と青年部総会を開催しました。

目次

第1部 音楽演奏と退任役員表彰

フルート四重奏の記念演奏会

トリア音楽事務所のコーディネートでフルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの四重奏を楽しみました。大河ドラマ「麒麟が来る」のテーマで始まった演奏は親しみやすい歌謡曲からアニメ「ルパン三世」のテーマまで、全5曲が楽しくあっという間の時間でした。

退任役員の表彰

長年、乙訓食品衛生協会の活動に協力頂いてきた退任役員の方々5名を表彰しました。次の十年に向けて残る私たちが気持ちを新たにする瞬間でもありました。

来賓の方々からのご祝辞

第2部 記念講演

サントリー(株) 京都ビール工場 工場長 高岡成介様より『ビールは神泡。溢れ出す華やかな香りと深いコク、プレモルの秘密について』と題して講演していただきました。

第3部 懇親会

お料理

コロナ禍において、ソーシャルディスタンスを保ちながら懇親会を開催しました。洋食のコース料理は大山崎町の『ハーミット グリーン カフェ』さん、お寿司を長岡京市の『うお寿』さんにお出しいただきました。

お料理はこのほかにも「スープ」「お魚」「お肉」のあるフルコースでした。

お土産

参加者のみなさんにお土産も用意しました。

皆様、たくさんのご参加ありがとうございました。当日不参加の事業所様には後日乙訓食品衛生協会が用意した『エコバッグ』を記念日としてお届けします。

食品衛生法や食品表示法の改正、HACCPの開始など食品衛生に関わる環境は大きな転換期を迎えています。私たち乙訓食品衛生協会は次の10年に向けて向日市・長岡京市・大山崎町の乙訓地域会員事業所とともに消費者の皆様に安心・安全な食品を届けられるよう活動を続けてまいります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる