『令和4年度 食中毒注意報第6号』が発令されました!

目次

8月1日(月)、京都府全域に、食中毒注意報が発令されました。

食品の取り扱いには十分注意してください

※コロナ対策同様、丁寧な手洗いが予防対策として有効です。

注意報詳細

発令日時

令和4年8月1日(月曜日)午前10時

発令継続期間

72時間(3日間)- 8月4日(金)午前10時

発令対象地域

京都府全域

留意しましょう

  • 調理した食品は室内放置せず、できるだけ早く食べましょう。
    ※特にテイクアウトや宅配による食品は早く食べる。
  • 牛レバーなど、加熱して調理する食品は、中心部まで十分に火を通しましょう。
  • 冷凍、冷蔵庫は物を詰め過ぎないようにしましょう。
  • まな板、包丁、フキンを消毒しましょう。
  • ネズミ、ハエ、ゴキブリを駆除しましょう。
  • 体調の悪い人、手に傷のある人は調理業務に従事しないようにしましょう。
  • 用便後、調理前には、しっかり手を洗いましょう。
  • 飲食店で調理した弁当などをテイクアウトや宅配で提供する場合、特に以下の事項に注意する。
    1. 施設の規模や人員に応じた、無理のない提供数とする。
    2. 調理した食品は、常温放置せず、適切に温度管理を行う。
    3. 販売時に、消費者に対してすぐ食べるよう伝える。

食中毒発生時の連絡・問い合わせ先

京都府乙訓保健所環境衛生担当

電話  075-933-1241

次の記事もご参考に

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる