立命館大学の学生に手洗い教室を開きます

7月11日(水)の午後2時から乙訓保健所において、立命館大学国際関係学部の学生10名程度が、発展途上国への支援活動を学んでおり、その中で子ども達に分かり易い「手洗い指導」をするために、乙訓食品衛生協会の手洗いマイスターから体験型、参加型の「手洗い教室」を学びに来所します。

8月2日~25日までカンボジアに支援活動に出発されるそうです。さてどんなところで活躍されるのか、報告が楽しみです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる